entry
entry

会社を知るCompany

たゆまぬ創造と挑戦で、
技術と人の可能性を拓く。

アラキ製作所の新卒採用サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

当社は、日本が高度経済成長を迎えた1958(昭和33)年に天井クレーンの会社として創業。以来、60余年の歳月のなかで幾度か難局に直面した際も常に前を向き、道を切り拓いて参りました。

これまで時代の変化を敏感に読み取り、お客様のニーズに対応してきた当社。「モノを動かす」各種クレーンや自動搬送装置から、「ヒトを助ける」省力化装置の開発・製造へと活動領域を拡大してきました。ものづくりの最前線である生産工場の課題に応える新技術の開発によって、数々の特許を取得。二度にわたって日本ロボット学会の『実用化技術賞』も受賞しました。現在は、先進的なロボット技術を駆使し、「機械と人の協働」によって安全かつ効率的な組み立てを行う装置の開発に挑んでいます。

先進の技術力と、それを用いた製品開発力は当社の強み。また、難度の高い開発課題にも敢えてチャレンジする『創造と挑戦』の姿勢は我々のDNAであり、難局を乗り越えてきた原動力でもあります。これからも、創造と挑戦の理念を共有するメンバーと共に、時代の変化に対応しながら価値あるものづくりを続けたいと考えます。

今後とも当社にご期待頂き、一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 荒木 崇志

会社概要


会社名

株式会社アラキ製作所


事業所

本社

〒471-0036 愛知県豊田市広久手町6丁目11番地
TEL:0565-31-1771(代表)
FAX:0565-31-1713(代表)

  • 名鉄豊田市駅から、西へ約2.4km(徒歩30分)
  • 愛環新豊田駅から、西へ約2.2km(徒歩26分)
  • 名鉄バス鉄工団地前より、東へ300m(徒歩3分)

埼玉事業所

〒369-1225 埼玉県大里郡寄居町西ノ入641-1
TEL:048-581-2021(代表)
FAX:048-581-2220(代表)

  • 最寄駅からの経路が入ります
  • 最寄駅からの経路が入ります
  • 最寄のバス停からの経路が入ります

海外合弁会社

MIKAWA MACHINERY Co.,Ltd.(タイ王国)

55/34 Bangkok Free Trade Zone Moo 15, Teparak Rd., Bangsaothong Sub-District, Bangsaothong District,
Samutprakan 10570 Thailand
TEL:+66(0)2-182-5343
FAX:+66(0)2-182-5347

美河和機械(蘇州)有限公司(中華人民共和国)

美河和機械(蘇州)有限公司(中華人民共和国)
江蘇省蘇州市工業園区金陵東路236号
TEL:(+86)512-62620926
FAX:(+86)512-62620936


創業

1958(昭和33)年9月


設立

1965(昭和40)年7月


資本金

5,000万円


事業内容

自動車メーカーの生産ラインに付帯する「自動搬送装置」「省力化装置」「クレーン」の開発、設計、製造、施工、改造、保守、点検までを一貫して行っています。


主な取引先

  • トヨタ自動車株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • 株式会社SUBARU
  • トヨタ自動車東日本株式会社
  • トヨタ自動車九州株式会社
  • トヨタ車体株式会社
  • 岐阜車体工業株式会社
  • 株式会社豊田自動織機
  • ダイハツ工業株式会社
  • いすゞ自動車株式会社

【上記各自動車メーカーのティアワンサプライヤー】


企業理念

「創造と挑戦を続けることが皆の幸せの源である」
「安全・品質・スピード・コスト、
お客様の満足無くして永続はない」

行動規範

「いい人、いい仕事、~気くばり・気づかい・思いやり~」

事業内容

生産現場の革新を支える、
独創と調和のものづくりをめざして。

ますます高度化、複雑化する自動車製造ラインのなかで、スピーディかつフレキシブルなモノの流れを実現する自動搬送装置、効率的な組み立てを実現する省力化装置など、特に、人と機械が協調する作業領域において画期的なソリューションを提供。「モノを動かす」独創のアイディアと、「ヒトを助ける」先進のロボット技術をもとに、生産ライン全体のしなやかな調和を生み出す多様な製品開発を通して、世界に広がるものづくりの革新を支えています。